Ambassadeur4500C bySweden

¥62,920 税込

Ambassadeur4500Cオンラインショップに初登場と成りました。
完全なラージマウスバス専用機として誕生し、現在にスペシャルパッケージ仕様として到着をして参りました。ラージマウスバスを筆頭にスモールマウスバスからナマズ・ライギョは勿論の事、大きなトラウト狙い用としても歴史を刻んだ名作に成ります。
✱ギヤ比5.3:1✱ベアリング6BB/1RB✱真鍮メインギヤ✱2点式遠心力ブレーキ✱レベルワインド2BB仕様✱インスタントアンチリバース

在庫あり

カテゴリー:

説明

Sweden Ambassadeur4500C

Ambassadeur4500CSwedenがフジ釣具オンラインショップに初登場と成りました。
完全なラージマウスバス専用機として誕生したYoin氏が信頼を寄せるベイトリールAmbassadeur4500Cはスペシャルパッケージで到着をして参りました。
前回の4600CAと同様にパッケージングされているのはAbuGarciaの証明書や保証書に専用のマニュアル・特別な専用パーツが組まれています。

限定なのが惜しいくらいのアンバサダーのバス専用モデルで.当時の雰囲気を其のままに現代のバスフィッシングに合せた内部構造とパーツで組まれています。
✱Ambassadeur5000Classに変わるモデルとし世界デビューした4600Cは、当時は米国の対ラージマウスバス専用として造られた経緯があります。
その為、当時Yoin氏がバスを始めた頃は6000番から始まり小型モデルとして5000番・3000番が登場をし、その内に完全なラージマウスバス専用として4000番が登場し様々な歴史を刻んで現代に至り、多くのバスマンに支持され続けてきました。

✱スプーリングするメインラインは多種多様な素材に対応しています。
特に大型のラージマウスバスや近年のスモールマウスバス狙いからナマズにライギョは勿論の事、其の昔は芦の湖の岸釣りでは大型の鱒を狙って活用されており、ブレイデッドラインを軸にナイロンラインから此の数年のフロロカーボンラインを活用した、積極性の有る大胆なルアーフィッシングで楽しまれています。
主なメインラインの直径を表してみます。
此処で表すのは何故ラインの直径なのか?と云うと、ポンド及び号数は国内外のラインメーカーに依りギャップが目立つので、正式な数値を此処に表しています。
・0.235mm→250m・0.285mm→165m・0.330mm→125m
此れらの正式なメインラインの直径を元に、適切なスプーリング量で大遠投から中距離 / 近距離と様々な距離をキャスティングする事が可能に成っているリールです。

✱頑丈なフレームは海外製のリールならではの仕様で、スプール軸のベアリングの他にウォームシャフトにもベアリングを内蔵させています。
リールは動力が釣り人の行う巻く事で発生する道具ですので、リール内の回転の繋がりを改良したモデルとしても注目されています。
✱スプールの回転のグレードアップとして、初速をアップし放出されるライン離れをスムーズにしたい場合には、WoodyLandオリジナル・オープンベアリング" EBE CAT "を特注で製作し本機に組み込む事も可能です。
 様々なフィールドで是非Ambassadeur4500Cの相棒に、様々な魚の特性をお愉しみ下さい。

こちらもおすすめ…